コンテンツへスキップ

引越し予約が取れない原因

引越し予約をしたくてもできない人が多いというのが問題になっています。
この引越し予約をしたくてもできないという事自体は別に今になって初めて発生した事ではないです。

これ自体は前からある事です。ではどうして最近になって引越し予約ができない人が問題になっているのかというと
それは引越し予約ができない理由が問題というのがあります。

昔は引越し予約をしようと思ってもたまたま業者が他の仕事が入っていてそれで
ちょうど良い日時に予約ができないという程度の問題でした。

ですが最近は引越し業者の人手不足が深刻になっていて引っ越しシーズンになると
多くの人が引越し予約をしようとします。

それでどこの業者も忙しくてお客が希望する時期に引っ越しができないという事があちこちで起きています。
その結果いろんな業者に引っ越しを頼んでもすべて断られてしまうという事が多く発生しています。

中にはいろんな業者に断られてもうだめかと思っていてようやく引越し予約がある取れると思ったら
その業者も自分の所に引っ越しを依頼してくるのは他の業者に断られたというのが分かっていて信じられないくらいの
高い見積もりを出しきて驚くという事も起きています。

その結果本来引っ越しをして新生活をしないといけない時期に引っ越しをしないで
引っ越しシーズンが終わってから引っ越しをして正常な料金で引っ越しをする人もいます。

ですが、これでは新生活を始める人にとって大きな問題になっており
政府もこれを問題と考え引っ越し業者の人で不足問題の解消を目指す動きになっています。

なので現状は引っ越し業者の人手不足は解消されていないですが今後引っ越し業界の
賃金や待遇の改善を促して人手不足の状況も解消されるようになっていくと予想できます。

なので今のような予約が取れない引っ越し難民という問題もいずれは解消されるようになっていきます。